PAST STAGE

黄金のコメディフェスティバル参加作品 2013年8月17日(木)~8月25日(日)
死が二人を分かつまで、愛し続けると誓います
@シアター風姿花伝

公演ページへ
黄金のコメディフェスティバル2013に参加するため、「上演時間45分」「指定の舞台美術」等の制約の中で制作された、劇団初の中篇作品。
短い時間の中に劇団の全てを注ぎ込み、名だたるコメディ劇団を相手にポップンマッシュルームチキン野郎は、本作で最優秀作品賞、観客賞、優秀演出賞(吹原幸太)、優秀俳優賞(今井孝祐)を受賞。
そして、副賞として本作はBS日テレで放送されることとなった(オンエアは2013年9月21日)。その際、あまりに過激すぎるネタを別のモノに差し替えたものの、ほとんど作品のクオリティーには影響がなく、それどころかより面白くなった感覚すらあった。
「あれ?ブラックなネタって敵を作るだけなのか?」と劇団員一同が頭を捻った思い出の作品である。
物語 死後、幽霊となって帰ってきた男・大介。妻の夏子は霊感があるゆえに、その姿を認識出来るが、もう二度と二人は触れ合うことは出来なかった…。
それでも変わらぬ愛を誓い暮らしていく二人だが、無情にも時間はその愛を歪めていく。
哀しき宿命を背負った夫婦が永遠の愛を模索する姿を、笑いを交えながら描く、前人未到のグルーヴ感で送る、限界ギリギリ超弩級演劇ジェットコースター!
キャスト <ポップンマッシュルームチキン野郎>
小岩崎小恵、加藤慎吾、サイショモンドダスト★、CR岡本物語
NPO法人、野口オリジナル、吹原幸太、井上ほたてひも
横尾下下、高橋ゆき
<ゲスト>
今井孝祐、杉岡あきこ(殿様ランチ)、跳川雄大、辰己晴彦
スタッフ 舞台監督:海老原翠、舞台監督助手:渥美百香、舞台美術:本橋龍、照明:山内裕太、音響:余田祟徳・橋本絢加、音響協力:花澤孝一、音楽:桜井剛、タイトル制作:吉田ハレラマ(スタヂオけろり)、演出助手:朝比奈史樹、小道具:ブローノ・ブチャラティとスティッキーフィンガーズ、イラスト:横山あゆみ、衣装:増田赤カブト、宣伝写真:菅原康太、スチール撮影:石澤知絵子、デザイン:瀬川祐、制作:RealHeaven・登紀子、協力:黄金のコメディフェスティバル実行委員会・シアター風姿花伝、製作:ポップンマッシュルームチキン野郎

GALLERY

PAGE TOP