PAST STAGE

第19回公演 2月22日(日)~3月1日(日)
独りぼっちのブルース・レッドフィールド
@シアターサンモール

公演ページへ
物語 西部で一番銃に嫌われたガンマンの物語。
ブルース・レッドフィールドは復讐に燃えるガンマンだ。
25年前に最愛の家族を殺され、その犯人を探し続けている。
待ち焦がれている瞬間の為に、銃の腕前も磨いた。
操馬術も磨いた。信頼の置けるサボテンの相棒も見つけた
。 だが、彼には一つだけ弱点があった。
それは25年前の惨劇で頭を強く打ったせいで、
至近距離で銃声を聞くと、記憶が25年前に戻ってしまう記憶障害を患っているということだ。
「必ず見つけ出して、頭を一撃で撃ち抜いてやる。
俺に二発目は無いのだからな」
25年分の日記を抱え、今日もブルースは引き金を引く。
一発一発、自分を失いながら───────。

銃を抜くのが早いだけで誰もがスターになれた不条理な時代の、
明日誰かに話したくなる復讐劇。
ポップンマッシュルームチキン野郎、渾身の最新作。
作・演出 吹原幸太
キャスト 渡辺徹(文学座)
<ポップンマッシュルームチキン野郎>
加藤慎吾、小岩崎小恵、サイショモンドダスト★、野口オリジナル、増田赤カブト、CR岡本物語、NPO法人、横尾下下、井上ほたてひも、高橋ゆき、吉田翔吾、吹原幸太
<ゲスト>
美津乃あわ、今井孝祐、沖野晃司(ボクラ団義)、高田淳(X-QUEST)、福地教光(バンタムクラスステージ)、エリザベス・マリー、古舘佑太郎(TheSALOVERS)、清水ひめ乃、石坂純一、高谷雅志、辰己晴彦、芳賀美咲(東京ハイビーム)、ハマサキカズユキ、山本光、阿部りょーや(劇団スカブラボー)
<特別出演>
萩野崇
スタッフ 照明:萩原賢一郎(アルティプラノ) 音響:山下菜美子(mintAvenue inc.) 音楽:西山宏幸(ブルドッキングヘッドロック) 舞台美術:仁平祐也 衣装:サイトウマサミ・増田赤カブト 映像制作:スタヂオけろり 舞台監督:今井聰 演出助手:朝比奈史樹 小道具:横岡ほたてしも 予告編監督:吉田ハレラマ 写真撮影:菅原康太 デザイン:瀬川祐・サイショモンドダスト★ 笑顔大使:渡辺裕太 プロデュース:登紀子(アイビス・プラネット) 企画・製作:ポップンマッシュルームチキン野郎
スペシャルサンクス:文学座 長良プロダクション 企画演劇集団ボクラ団義 X-QUEST バンタムクラスステージ ニアリーイコール オスカープロモーション 有限会社ノックス サードプレイス 東京ハイビーム 日本リ・ファッション協会 劇団スカブラボー

GALLERY

PAGE TOP