PAST STAGE

第11回公演 2010年11月5日(金)~11月14日(日)
死なない男は棺桶で二度寝する
@劇場MOMO

不老不死となってしまった男の数奇な人生を描くサスペンスフルコメディー。
前半と後半で、まるで別の物語であるかのようにテイストが変わるジェットコースターのような作品で、好評を受けて、2012年には吹原自身の脚本で文化放送にて連続ラジオドラマ化。ラジオドラマ版では主人公の男が何故不老不死になったのかも描かれ、舞台版とは違ったラストシーンも用意されました。
物語 悠久の時を、ただ一人孤独に生きていく不死身の男。聖徳太子とイントロクイズに興じ、織田信長に王様ゲームを教えた彼の孤独を、誰も知る事は無い。何故なら、彼の正体を知ってしまった者は、誰一人として彼の事を覚えていられないからだ…。
一方、現代。
恋人の六郎と別れようかと悩む記者の信子は、取材先の精神病院で、不死身の男の存在を聞く。やがてそれは六郎や自身の姉妹、果ては総理大臣まで巻き込んで、遥かなる人類の歴史に、小さな小さなうねりをもたらしていく。
自分自身の境遇を呪い、その悩みを誰とも共有できない孤独な男。終わりなきパレードの果てに死なない男が行き着く先は、限りなく孤独な生か、限りある幸福な死か?
キャスト <ポップンマッシュルームチキン野郎>
岩崎恵 サイショモンドダスト★ CR岡本物語 竹岡常吉 吹原幸太 増田赤カブト
<ゲスト>
青山雅士 井股和磨(ぬいぐるみハンター) 岸宗太郎 杉岡あきこ(殿様ランチ) 古屋敷悠 増田久美子 美樹里
スタッフ 脚本・演出:吹原幸太、舞台監督:川田康二、照明:ハンバーグG、音響:花澤孝一、映像:ミスターG、メイク:グラタンG、小道具:ナポリタンG、粘土制作:いとうまなぶ、宣伝美術:俺のかたまり、制作協力:林みく(Karte)  製作:ポップンマッシュルームチキン野郎

GALLERY

PAGE TOP