PAST STAGE

第10回公演 2010年5月21日(金)~5月23日(日)
すいません、私はもうすぐ着きます
@しもきた空間リバティ

バンコクと日本を舞台に、異なる時代の二人の男女の人生が繋がっていくミステリアスコメディー。タイトルの真相が分かる中盤以降の展開は壮快でありながらも切なく、今でも人気の作品のひとつです。
人気グラビアアイドルの木嶋のりこさんが、顔面をグチャグチャに潰された女性役で出演。誰も得しないキャスティングで、ちょっぴり話題になりました。
ちなみに本作はDVD化されており、メイキングディスク付きで発売中です。
物語 バンコクで精神科医を営むポンチャイは、妻の死以来、統合失調症を患い、幻覚・幻聴に悩まされる日々。そんなある日、一人の男娼ダニー・ザ・ジゴロが、診察に訪れる。
「最近、妙な幻覚を見るんだ…」
自分と同じ病気だろうか?それとも…?戸惑いながら診察を続けるうち、彼が見た様々な幻覚は、二十年以上前に、日本で実際に起きた事件である事が判明する!
タイと日本、そして二つの歪んだ時間軸…。これらのピースが、パズルの様に互いを補完しあったとき、一つの哀しい物語が紡ぎ出される!
キャスト <ポップンマッシュルームチキン野郎>
サイショモンドダスト★ CR岡本物語 岩崎恵 竹岡常吉 増田赤カブト
<ゲスト>
今井孝祐 青山雅史 加藤慎吾 岸宗太郎 木嶋のり子 はやし大輔、美樹里、横尾友幸、渡辺裕太
スタッフ 舞台監督:川田康二、照明:萩原賢一郎(aitpiano)、音響:花澤孝一、劇中音楽:桜井剛、映像:ミスターG、メイク:グラタンG、小道具:ハンバーグG、衣装:ナポリタンG、粘土制作:いとうまなぶ、ロゴ制作:佐藤広明、宣伝美術:ケツの門、制作協力:林みく(Karte)

GALLERY

PAGE TOP