PAST STAGE

第4回公演 2007年1月26日(金)~1月28日(日)
もう嫌んなるくらいハッピー!
@しもきた空間リバティ

銀河一不味いラーメン屋を舞台にした人情ラブコメディー。
夫婦が別れ、十年後に再会し、そして再び別れるまでを描いた物悲しい物語は、手前味噌ですが、ポップンマッシュルームチキン野郎の転換点とも言えます。
吹原曰く「初めて脚本家として悩んだ作品だった」とのこと。
2011年には、同じ《中華料理・おフランス》を舞台にした連続ラジオドラマ『全てはクリスマスの為に』が文化放送にてオンエアされました。
物語 「死の神アヌビスの生まれ変わり」「新たな中東の火種」と称される銀河一不味いラーメン店・中華料理おフランス。そんな店が、どうして潰れないのか?それは、店のオーナー夫婦が町中に愛され、彼らの笑顔を見たいがために住民が集まっていたからなのだ。
そんな夫婦をある不幸な事件が襲い、やがて二人の愛の歯車は少しずつズレていく…。
住民達が見守る中、二人は再び失った愛を取り戻すことが出来るのか。
キャスト 大和衛 岡本祐介 片方良子 竹岡常吉 岩崎恵 子犬 園芸家すみれ 加藤慎吾 吹原幸太 小山内史 福田武史 平山K3
スタッフ 作・演出:吹原幸太 舞台監督:ミスターG 舞台美術:鈴木一功
大道具:川田康二 音響:須永啓一 音響協力:金谷武
照明:福島早紀子 粘土製作:いとうまなぶ
制作:制作集団ケツの門、PMC野郎制作部、シャンバラ、天野菊登美
協力:ペピン結構設計、ジンセイプロ、劇団印象、マスターピース、(株)スーパーエージェント、(株)ハイスクール、C'sNEXT実行委員会、主力会、ラーメン一蘭、猫又しあた~、チーム四半世紀、中立会、劇団LIAS、GODFILMS
PAGE TOP