PAST STAGE

第3回公演 2006年6月9日(金)~6月11日(日)
侵略家族!
@大塚ジェルスホール

侵略の為に地球に潜伏していた宇宙人一家に巻き起こる騒動を描いたナンセンスホームコメディー。
長女が地球人の婚約者を連れてくる中盤以降は、宇宙人版『花嫁のパパ』といった趣きに。
2012年に、吹原自身による大幅な改稿を加え、文化放送で連続ラジオドラマ化も果たしました。その際のタイトルは『侵略家族』(!が無くなっている)。
また、劇場の天井に、当時話題のアスベストがビッシリついていました。「これ、アスベストですよね?」と小屋主さんに尋ねたところ、「似ているけど違うんです」という怪しすぎる回答。そして公演の数ヶ月後、劇場はアッサリと閉鎖されました。メンバー一同、苦笑いするしかありませんでした。
物語 東京都板橋区在住の岩本転助君は平凡な高校生だった。お父さんの「あの一言」を聞くまでは…!
「隠しててすまなかった。実は父さん、侵略宇宙人なんだ!」
父親の爆弾発言をキッカケにして巻き起こる、トラブル、トラブル、またトラブル!
家族会議で確実に進行していく地球侵略計画を阻止するべく立ち上がった転助君は、地球を、楽しかった頃の家庭を、守る事が出来るのか!?
キャスト 小山内 史 平山K3 福田武史 吹原幸太 竹岡常俊
園芸家すみれ 岩崎恵 サイショモンドダスト★
スタッフ 作・演出:吹原幸太 舞台監督:福島早紀子 舞台美術:鈴木一功
音響:辻下直美、須永啓一 照明:シャンバラ
制作:制作集団ケツの門、ポップン事務所
協力:マスターピース、主力会、GODFILMS、(株)ハイスクール、(株)スーパーエージェント、チーム四半世紀、中立会、劇団印象、 スタジオソルト、820製作所、又猫しあた~
PAGE TOP