PAST STAGE

第1回公演 2005年2月4日(金)~2月6日(日)
ぽっぷん息子
@池袋小劇場

ポップンマッシュルームチキン野郎、旗揚げ作品。
担当するはずの人物が逃亡したせいで、急遽、吹原が脚本と演出を担当。そのまま、何となく劇団主宰の座に付き、今に至っています。吹原にとって、本作が脚本家デビュー作となりました。担当するはずの人物が失踪しなかったら、彼は脚本家になることもなかったでしょうし「人生というは何があるか分からない」ということを教えてくれる公演です。
また、本作のタイトルの由来は、当時のメンバー誰一人として覚えていません。
物語 杉並区の外れで、貧乏ながらも幸せに暮らしていた亀田家に、連鎖的な悲劇が襲いかかる!
大黒柱の父はリストラの憂き目に会い、日ハムに6位指名された長男は肩を壊し、トラック運転手の次男は轢き逃げで指名手配され、三男は浪人生活でストレス大爆発、四男は小学生のくせに彼女を妊娠させる…。その上、五男は身代金目当てで誘拐されてしまった!
決して目には見えない、今にも切れそうな細過ぎる《家族の絆》を頼りに、亀田家の面々は、この同時多発的マネートラブルに立ち向かっていくが……。
キャスト 大竹志門 竹岡常俊 平山恵三 岩崎恵 平原俊輔 園芸家すみれ 安倍洋一 吹原幸太
スタッフ 舞台監督:小山内 史 舞台美術:鈴木一功 照明:磐田鉄太郎
音響:ミスターG 製作:劇団PMC野郎
PAGE TOP